いずみ会は、旧都立大泉中学校・都立大泉高等学校の卒業生で構成される同窓会組織です

いずみ会

サイトトップ > 同期会・クラス会 
634479
各期からの同期会やクラス会のお知らせや実施報告を掲載いたします。
 
2019

16期同期会(くぬぎ会)を10月20日午後2時よりいつもの池袋東口レストラン「ピノ」で開催した。

まず橋元幹事が尾造先生と中島先生の近況報告を交えて幹事を代表して挨拶。次いで校歌斉唱・集合写真撮影・歓談と続き,歓談の合間にスライド映写(欠席者の返信に記された近況,及び卒業アルバム等からの写真等を紹介)や出席者のショートスピーチがあった。歓談の内容は健康関連が多い …「軽くぶつけただけで骨折した」「睡眠導入薬が欠かせない」「ヘモグロビンA1cが6.5%に下がった」「放射線照射のガン治療をうけた」等。池袋までたどりつけても73~4歳の皆さんの健康度はソコソコです。 なかには年3回も富士登頂をしているという元気者もいれば,大久保(旧姓仙沢)さんのようにご夫婦協力されて花の絵素材集「花 水彩flower素材集」DVD-ROM付!)を著され数か月前に出版されたというアクティブな方も。会の締めは山本幹事のフルート独奏1曲と同幹事のフルート伴奏で「校友の歌」斉唱。

くぬぎ会開催は今回で連続6年目となり,その間に出席者数は対数的に減少したものの収束域に達し今回は39名でした。しかし賑やかさと纏まりは例年以上。それはテーブルと椅子の配置変更に因るばかりでなく、神津・町田(高山)・鈴木(松本)幹事らの司会ぶりに因ると思われます。

二次会は近くの居酒屋で行われ出席者23名でした。

連続7年目となる2020年も開催します。詳細は追ってお知らせしますが,10月16日(金)午後2時からの予定です。 出席経験のない方もどうぞお気軽に

*******

以上。   文責 西川 隆

このページの先頭へ